2019年8月21日(水)

欧州議会選挙とは 5年に1度、EU市民が投票
きょうのことば

ヨーロッパ
2019/5/28付
保存
共有
印刷
その他

▼欧州議会選挙 欧州連合(EU)の立法機関である欧州議会の議員を選出するため5年に1度実施される。EU機関のなかで市民が直接、選挙で代表を送り込めるのは欧州議会だけだ。比例代表で選出し、定数は751。人口の規模に応じて28ある加盟国に配分される。選挙戦では加盟国ごとに国政政党が議席を争うが、当選後は出身国にかかわらず、欧州議会の会派に加わって活動する。

EU機関には政治面では最高協議機関である欧州理事会(首脳会議)が、政策の立案・執行では欧州委員会が存在する。欧州議会は加盟国政府を代表する閣僚理事会と共同で予算案や法案を承認する。予算案の拒否権も持つ。

欧州議会選の結果はEU人事に影響する。EU首脳会議は欧州議会選の結果を考慮し、執行機関である欧州委員会の委員長候補を欧州議会に提案、承認を得る必要がある。主要なEU人事は地域や男女などのバランスを重視する。

【関連記事】
移民・財政規律、EU統合に試練 懐疑派3割
欧州政治に地殻変動、未来曇らせた欧州議会選
欧州議会選、欧州が恐れる「メルケル退陣」
欧州議会選、EUの将来にどう影響? 3つのポイント

離脱派、残留派がともに躍進 英の欧州議会選
独社民党、欧州議会選・地方選で敗北 政権に打撃
欧州議会選、伊は極右が第1党 移民排斥など危うさ
ギリシャ解散・総選挙へ 首相表明 欧州議会選で与党敗北
極右ルペン氏政党、仏で第1党の勢い 欧州議会選
オーストリア首相が退任へ 下院が不信任、再起に意欲

大衆迎合呼ぶ「欧州の罠」 財政規律 景気回復を阻害
[社説]欧州は試練を越えて結束を

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。