/

この記事は会員限定です

橋田壽賀子(27)「春日局」

脚本「だめ」 闘病の夫から 乱れる心 眠れず導眠剤も

[有料会員限定]

NHKの大河ドラマは日曜の夜、1年間放送される。1回が45分で年間50回ほどになる。構想に1年、執筆に1年。丸々2年ほど準備して放送にこぎ着ける。脚本家に取っては名誉でもあるけれど、骨身を削る大仕事だ。

私は1981(昭和56)年に「おんな太閤記」で大河デビューを果たした。86年に放送された「いのち」の執筆依頼を受けたのは84年のことではなかっただろうか。

毎年放送する大河ドラマは時代設定や登場人...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1118文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン