2019年6月26日(水)

地政学、再生エネが変える アドナン・アミン氏
前国際再生可能エネルギー機関事務局長

グローバルオピニオン
2019/5/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

国際再生可能エネルギー機関(IRENA)は、2050年までに世界の電源構成の85%を再生可能エネルギーで賄う必要があるとみている。世界各国はパリ協定で、地球の平均気温上昇を産業革命前に比べて2度未満に抑える目標に合意した。さらに1.5度に抑える努力目標では、今世紀半ばに二酸化炭素(CO2)排出を実質ゼロにする必要がある。達成に再エネ拡大が不可欠だ。

再生エネは急速に発電コストが下がった。10年以…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報