/

この記事は会員限定です

橋田壽賀子(21)宿願

歩み始めた「おしん」 500人から残った綾子ちゃん

[有料会員限定]

「おしん」の「しん」は辛抱のしん。真実のしん。真剣のしん。体の芯のしん。曲がりくねった人生を一歩また一歩と進んでいく女の名前としてはそれしかない。おしんは昭和天皇と同い年にしよう。

TBSのプロデューサー、石井ふく子さんは平岩弓枝さんとのコンビでドラマを作ることが多くなっていたから、少し距離ができていた。

そこで持ち込んだのはNHKだ。当時、放送総局長だった川口幹夫さんにお話しすると、明治から昭和...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1067文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン