2019年6月18日(火)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,124.00 +7.11
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,070 +40

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

川内原発の設置許可取り消し認めず 福岡地裁判決[映像あり]

JICA イラク製油所に1100億円支援

6月17日(月)13:00

トップに聞く[映像あり]

クボタ 社長 木股 昌俊

6月17日(月)09:50

[PR]

投資番付

フォローする

海外株式型が市場下支え テーマ型以外にも資金流入
投信番付

2019/5/9付
保存
共有
印刷
その他

過去1年間で「海外株式型ファンド」に1.7兆円の資金が流入し、低迷する投信市場を下支えした。人工知能(AI)などの「テーマ型ファンド」が売れ筋だが、「テーマ型でない海外株式型」にも資金が流入した。

テーマ型以外で最も資金が流入したのは「グローバル・ハイクオリティ成長株式ファンド(年2回決算型)(為替ヘッジなし)」の1513億円だ。

テーマ型は将来の成長性をイメージしやすく人気化しやすい傾向がある半面、一過性のブームに終わるケースもある。金融機関に「顧客本位の業務運営」を求める金融庁はテーマ型を「乗り換え営業の象徴」として問題視している。

テーマ型でない海外株式型は、世界経済の状況について投資家に理解してもらう必要があり、販売のハードルは高い。テーマ型のような華やかで分かりやすいストーリーがないのでアピールも難しい。それでもテーマ型以外のファンドの販売に注力する金融機関は広がっている。

(QUICK資産運用研究所 清家武)

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム