2019年6月18日(火)

医師偏在 是正できるか(上) 人口比よりアクセス重視を
印南一路 慶応義塾大学教授

経済教室
コラム(経済・政治)
2019/4/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ポイント
○医師過剰地域公表だけでは対策にならず
○すべての医療施設へのアクセス平等不要
○医療内容に応じた指標開発や多様化急げ

2000年代半ば以降の「医療崩壊」の議論を背景に、一般的には医師不足と認識され、医学部定員が拡充された。結果として医師の総数は増えたが、10年以上経過した今日でも、医師の地域偏在や診療科偏在の問題は解決されていない。

厚生労働省の「医療従事者の需給に関する検討会・医師需給分科…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報