2019年6月19日(水)

マイナンバー現状と課題(上) 記載徹底、国民理解カギ
榎並利博 富士通総研経済研究所主席研究員 須藤修 東京大学教授

経済教室
コラム(経済・政治)
2019/5/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ポイント
○番号制度身近になり積極的な展開可能に
○災害時の生命財産保護に向けた活用急務
○政府は公平公正な社会実現へ具体策示せ

マイナンバーは日本に居住するすべての人が保有する12桁の番号である。失われた年金納付記録の問題をきっかけとし、複数の行政機関における個人情報が同一人物のものであることを裏付けるために導入された。2016年から社会保障、税、災害対策の3分野で利用が始まり、その目的は(1)公平・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報