2019年6月20日(木)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,333.87 +361.16
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,270 +360

[PR]

投資番付

フォローする

決算経て株価が上がった銘柄 働き方改革関連が上位に
日本株番付

2019/4/24付
保存
共有
印刷
その他

上場企業の2月期決算発表が一巡した。決算直後に株価が急変動するケースも目立った。買われた銘柄を探るため、時価総額1000億円以上の銘柄について、決算期末である2月末と比べた株価の上昇率をランキングしたところ、上位には業務自動化ソフトウエアのRPAホールディングスや貸会議室大手のティーケーピー(TKP)といった「働き方改革」銘柄が並んだ。

1位のRPAは経理部門のパソコンのデータ入力など、定型的な作業を自動化するソフトウエアの引き合いが強い。2019年2月期の連結純利益は前の期比91%増で過去最高となった。

3位のTKPは15日にスイスのシェアオフィス世界大手の日本法人を買収すると発表したばかり。シェアオフィスは働き方改革やスタートアップ企業の増加で市場が拡大している。

「グローバルワーク」などのカジュアル衣料を手掛けるアダストリアJ・フロントリテイリングも上位に入る。ネット販売が増えているほか、インバウンド(訪日外国人)需要も持ち直してきた。

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム