2019年5月23日(木)

桜狂の譜 今橋理子著 絵師と大名 花に心奪われる

批評
2019/4/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本人にとって桜とは何なのだろう。

その問い以前に桜に憑(つ)かれてしまった人々がいるのだ。本書で紹介される、桜のみを描く桜画の絵師たちと意外な大名の生涯は、まさしく花狂いの名にふさわしいものであった。約140点に及ぶオールカラーの桜画の図版を収めた、誠に贅沢(ぜいたく)な書物である。

桜画の創始者三熊思孝にちなんで、著者は桜画の4人の絵師たちを三熊派と命名している。著者が述べる通り、思孝が桜画…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報