2019年5月21日(火)

マイゴルフ

フォローする

球筋の打ち分け スイング撮影し常に確認
米山剛(10)

2019/4/18付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

現在のドライバー飛距離はざっと270ヤードといったところだろうか。もちろん飛距離はあれば有利だから、もう少し、あとちょっとと思うけれど、欲を言えばきりがない。54歳で無理をすればけがにつながる。ただ現在のシニアには1歳年下のP・マークセン(タイ)という怪物がいて20ヤードは置いていかれる。米シニアのB・ランガー(独)はシニア初年度から13年間勝ち続け、通算39勝目を今季すでに挙げている。日本にも…

ゴルフコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

マイゴルフ 一覧

フォローする
握りはオーバーラッピング

 12日まで千葉・総武CC総武で行われたレギュラーツアー、ダイヤモンドカップで25歳の浅地洋佑君がツアー8年目で初優勝した。この試合は三菱自動車トーナメントとして岐阜・レイクグリーンGCで行われた19 …続き (5/17)

背骨を軸に肩を回して打つ

 レギュラーツアー時代にも試したことのあった長尺パター。そのころはしっくり来ずに2015年のシニア参戦時は通常のパターを使った。だが、いざ試合となるとドキドキ感が止まらない。構えに入るとイップス状態と …続き (5/10)

カメラ位置の高さにも注意

 沖縄での今季シニアツアー開幕戦はレギュラーにも出る手嶋多一君がシニアデビュー戦で優勝。翌週の第2戦を今季初戦とした私は23位。若い人に押されながらまずまずと思いきや、この試合で63歳の室田淳さんは6 …続き (4/26)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]