2019年8月23日(金)

金融政策正常化への難路(上) 資産価格の乱高下、波乱の芽
植田和男 共立女子大学教授

経済教室
2019/4/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ポイント
○低インフレ続きインフレ予想は低位安定
○FRB検討の平均インフレ目標政策疑問
○危機対応の金融緩和が次のバブルの種に

最近の日米欧の金融政策に関連して最も注目を集めた動きは、米連邦準備理事会(FRB)が利上げ、量的引き締めの両面で、金融政策正常化の一時停止姿勢を鮮明にしたことだ。背景には2018年10月から12月にかけてのリスク資産価格の急落、さらにはトランプ米大統領からの金融緩和圧力などが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。