2019年5月24日(金)

マイゴルフ

フォローする

ラウンド前の練習 軟らかシャフトのしなりを意識
米山剛(9)

2019/4/11付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

12~13日の2日間競技、金秀シニア沖縄オープンでシニアツアー5年目のシーズンが始まる。昨年の日本プロシニア住友商事・サミットカップに勝ったことで、今年から3年間のシードがあるので、それまではいろんな試合で優勝争いに加われるプロであり続けたいと思っている。

レギュラー時代は1999年に年間3勝したが、毎年勝ち続けることの大変さを思い知らされた。シニアになり2017年に2勝、18年は1勝と2年続け…

ゴルフコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

マイゴルフ 一覧

フォローする
バンカーでは開いて構えた左方向にクラブを振る

 前週の全米プロに続き今週は全米プロシニア選手権が米ニューヨーク州オークヒルCCで行われ、日本の手嶋多一、鈴木亨、2013年覇者の井戸木鴻樹の3選手、日本ツアーの昨季の賞金王、タイのプラヤド・マークセ …続き (5/24)

握りはオーバーラッピング

 12日まで千葉・総武CC総武で行われたレギュラーツアー、ダイヤモンドカップで25歳の浅地洋佑君がツアー8年目で初優勝した。この試合は三菱自動車トーナメントとして岐阜・レイクグリーンGCで行われた19 …続き (5/17)

背骨を軸に肩を回して打つ

 レギュラーツアー時代にも試したことのあった長尺パター。そのころはしっくり来ずに2015年のシニア参戦時は通常のパターを使った。だが、いざ試合となるとドキドキ感が止まらない。構えに入るとイップス状態と …続き (5/10)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]