2019年5月19日(日)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,250.09 +187.11
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,270 +220

[PR]

投資番付

フォローする

新興国債券型の資金流入額 「中国人民元ソブリン」首位
投信番付

2019/4/11付
保存
共有
印刷
その他

世界的な景気減速懸念を背景に投資家が慎重姿勢を強めている。その中で新興国債券型の投資信託への資金流出入額が1年3カ月ぶりに流入超となった。3月の資金流入額ランキングをみると、首位の岡三アセットマネジメントの「中国人民元ソブリンオープン」が突出した。

中国人民元ソブリンオープンの流入額は240億円。中国国債のほか国家開発銀行、中国輸出入銀行などの政策銀行が発行する債券に投資する。

2017年7月に香港の決済機関を通じて中国本土の債券を購入できる「債券通(ボンドコネクト)」と呼ばれる制度が導入され、投資がしやすくなった。「制度開始で中国の債券相場の流動性が高まり、市場規模の大きさや高い利回りが注目されている」(岡三アセット)という。

2位の「GS エマージング通貨債券ファンド(米ドル売り円買い)」の流入額は9億円だった。新興国債券型は為替相場の急変などで基準価格が大きく変動しやすい点に留意したい。

(QUICK資産運用研究所 大沢崇)

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム