2019年8月23日(金)

8/23 5:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,628.01 +9.44
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
20,620 +50

[PR]

投資番付

フォローする

香港ドル、安値圏で推移 米との金利差で売り
通貨番付

2019/4/9付
保存
共有
印刷
その他

香港ドルが安値圏で推移している。米国との金利差が意識され、低金利通貨で資金を調達して高金利通貨で運用する「キャリー取引」が香港ドルの売りを誘いやすい。香港の金融管理局(中央銀行に相当)は通貨安を抑えるため、3月に複数回の香港ドル買い介入を実施した。

香港ドルは米ドルに対して1ドル=7.75~7.85香港ドルに固定する「ペッグ制」を採用している。2月以降は下限の7.85香港ドル付近での取引が続く。

銀行間取引金利は足元で米ドルが2.5%程度に対し、香港ドルは1.7%程度だ。香港では短期金融市場に資金が豊富で、当局が政策金利を引き上げても市中金利が追随しにくい。

市場では「香港ドルの売り圧力は介入で抑えられる規模だが、当面はペッグ制の下限近辺が続きそう」(野村国際の野木森稔氏)との声が出ている。

(NQN香港=柘植康文)

5日までの1週間の外為市場ではブラジルレアルが上昇した。ブラジル政権が進める年金改革の進展期待が高まった。

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。