2019年5月21日(火)

芸術家が愛した音の風景(9) クリンガー「ブラームス」
ドイツ文学者 喜多尾道冬

美の十選
2019/4/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

メンツェルよりも少し遅れて登場した画家のクリンガーはピアノをたしなんだ。画家の道を選んでからもアトリエにピアノをもちこんで気分転換によく弾いた。

このアトリエにリヒャルト・シュトラウスが訪れてピアノを弾いたことがある。その真剣な顔つきに感銘を受けた画家は当夜の観劇の予定をとりやめて作曲家の胸像の制作に打ちこんだ。そんな即興的な彫刻もある。

彼はまたブラームスを敬愛していた。だから楽譜出版社からそ…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報