アントフィナンシャル 廉薇ほか著 中国 金融技術革新の最前線

2019/3/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

本書は、中国のフィンテックで最大のシェアをもつアリババ・グループの金融関連会社「アントフィナンシャル」が、その設立から今日に至るまでいかにして独自の金融エコシステムを拡大してきたかを解き明かしている。いまや中国が世界で最もキャッシュレス化が進んだ国であることはよく知られているが、新技術が生まれた経緯の詳細は、あまり知られていない。本書は、金融イノベーションを牽引(けんいん)するアントフィナンシャ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]