2019年5月22日(水)

WTOは生き残れるか(下) 紛争解決機能の回復急務
川瀬剛志 上智大学教授

経済教室
コラム(経済・政治)
2019/3/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ポイント
○上級委員会は19年末にも機能停止の恐れ
○米国は上級委員会の司法積極主義を批判
○解釈・手続きと併せ協定自体も改正必要

1995年の設立から25年目に入った世界貿易機関(WTO)は、国際的紛争解決フォーラムとして最たる成功例といわれる。これまで580件の紛争が付託され、この中には米・欧州連合(EU)のエアバス・ボーイング事件、日米のフィルム事件のような大型紛争も含まれる。

これらの紛争には、…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報