少女歌劇座の旅路たどる
大正・昭和期に宮崎から全国巡業 史料集め謎解く 鵜飼正樹

カバーストーリー
2019/3/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

大正時代に大阪で誕生し、1950年代まで宮崎を拠点に全国各地に巡業しながら活動した少女歌劇の一座があった。「日本少女歌劇座(日少、NSK)」という。

□ □ □

埋もれた絵はがき

たまたま古本市で見つけた絵はがきに興味を引かれ、以来、その歴史を追い続けている。戦前には日本各地に少女歌劇が存在したが、もっぱら旅公演を続けたスタイルは珍しい。

京都大学で社会学を学び、96年に研究者となって京都文教大学…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]