2019年5月25日(土)

水引のアート 縁も結ぶ
和紙の紐使いウエディングドレスや着物 作り続け35年 石川精子

カバーストーリー
2019/3/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

1本ずつ思いを込めて丁寧に紐(ひも)を結んでいくと、赤や白、色とりどりの紐が花や鶴に形を変える。結婚のご祝儀など熨斗(のし)にかける帯紐を水引という。

私は35年にわたり、水引で縁起物や雑貨を作り続けている。アクセサリーや土産物のほか、挙式に使うブーケなども手掛けてきた。特に、実寸大のウエディングドレスや打ち掛けといった大作には思い入れが強い。

1984年に長野県下諏訪町で美容室を開業した。お客…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報