2019年5月25日(土)

芸術家が愛した音の風景(3) ルドン「夜」
ドイツ文学者 喜多尾道冬

美の十選
2019/3/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

南仏ナルボンヌ近郊にあるフォンフロワド修道院図書室の壁画「昼」と「夜」の双幅画で名高い画家ルドンも大の音楽好きで、やはりヴァイオリンをたしなんだ。彼は画家としてまだ修業中に知識人の交流の場であるパリのサロンに出入りするようになる。尊敬するドラクロワの逸話が聞けるというのが理由だった。

彼はそこで作曲家の卵ショーソンに出遭う。ショーソンは文学を選ぶか、画家になるか、音楽家を目指すか迷った口だった。…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報