2019年4月23日(火)

統計と日本社会 国友直人・山本拓編 活用法や改革への課題説く

批評
2019/3/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

最近の政府統計の不正問題で、日本社会における統計の重要性が改めて浮かび上がった。民間でも情報収集の利便性が著しく向上したことから、ビッグデータの価値が高まり、その統計的な価値を効率的に活用することがビジネス成功の大きなカギとなる。他方、特定の企業によるデータ独占の防止が、競争政策の新しい課題としてあげられている。

序章の「失われた50年」では、米国では給与水準でみた社会的評価の高い修士プログラム…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報