10/22 9:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,548.90 +56.22
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,570 +110

[PR]

投資番付

フォローする

中国関連銘柄の上昇率 半導体関連など上位
日本株番付

2019/3/6付
保存
共有
印刷
その他

昨年末にかけて台頭した世界経済への悲観論が修正され、中国関連株に買い戻しの動きが目立っている。日経中国関連株50の構成銘柄を対象に昨年12月末からの株価上昇率を調べたところ、電気機器などの景気敏感株が上位をほぼ独占した。

三井住友アセットマネジメントの市川雅浩シニアストラテジストは年初から米中が閣僚クラスの協議を重ねていることにふれ、「昨年のような制裁関税の掛け合いとなるリスクは減退した」と指摘。市場が落ち着きを取り戻し、新技術などの分野に注目点が移り始めたと話す。

ランキングを見ると、上位は半導体関連が多い。首位の東京エレクトロンの上昇率は24%、2位の村田製作所は22%だ。20年から次世代高速通信規格「5G」が本格化するといわれており、「新製品向けに半導体需要が伸びる」(SBI証券の和泉美治アナリスト)との声も聞かれる。19年後半からの業績拡大に対する期待感も強いという。

同じ景気敏感株ではオークマ(18%)やSMC(17%)などの工作機械も上位に入った。

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム