環境負荷低減に取り組む
仕事人秘録 ひかり味噌社長、林善博氏(25)

仕事人秘録
2019/2/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 「自然の恵み」を売るという意識の下、ISO14001の認証取得後も環境対策は怠らない。

味噌というのは実際には環境負荷の大きい製造業です。最たるものが大量の排水ですが、現在生産している味噌は全て年間を通じて空調管理をしていますので、エネルギー大量消費型産業でもあるのです。

長野県は全国で一番環境規制が厳しい県です。父親が諏訪で工場を運営していたとき、排水問題でずっと苦労していました。諏訪湖の水質…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]