最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 19,258.88 -94.36
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
19,230 +310

[PR]

投資番付

フォローする

業績見通し好調でも株価軟調 電機や人材派遣が上位
日本株番付

2019/2/20 14:19
保存
共有
印刷
その他

3月期企業の2018年4~12月期決算が出そろった。19年3月期の業績見通しが好調にもかかわらず、株価が軟調な銘柄をランキングしたところ上位には電気機器や人材派遣会社などが目立った。

東証1部(金融を除く)の3月期決算企業で、時価総額が1000億円以上が対象。19年3月期の営業利益(会社予想)が増益見通しの企業のうち、18年3月末に比べて株価下落率が大きい順に並べた。

首位はシャープだった。この期間の下落率は6割に達する。19年3月期の営業利益は2割近い増益を見込むが、スマートフォン(スマホ)市場の減速などを背景に「通期計画達成はハードルが高く見える」と、市場では業績の一段の減速懸念がくすぶる。

4位のエン・ジャパンや5位のパーソルホールディングスなど人材関連企業も目立つ。パーソルHDは人手不足を追い風に19年3月期の純利益は最高益を見込むが、株価指標の割高感などから売られる動きが強まった。

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム