2019年5月21日(火)

五百旗頭真(19)多事の90年代 民間交流から21世紀懇へ アジアとの「隣交」強化を答申

私の履歴書
2019/2/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

人生には潮時がある。50歳を迎える頃には、職務が重くなる。加えて、個人的な履歴と社会の必要が合致すると、新しい展開が生ずる。1990年代は私の人生で最も多事な時期となった。

本務の神戸大学では、法学部長補佐や全学の評議員の順番が来た。また国際協力研究科という国際人材養成のための新しい大学院設立の担当となり、国際法の芹田健太郎教授を補佐して、プランを描き、文部省と折衝した。

政治学会、国際政治学会…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報