統計不正 処方箋は?(複眼) デイビッド・ワインスタイン氏/早川英男氏/清水千弘氏

2019/2/19 2:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

政府統計のほころびがあらわになっている。担当部署の責任や原因の追及も欠かせないが、いま必要なのは脆弱な官庁の体制を見直す見取り図だ。的確な経営判断や政策立案につながる統計を作るにはどうしたらよいか。内外の専門家に改革の具体像を聞いた。

◇   ◇

■デジタル活用で負担減 コロンビア大学教授 デイビッド・ワインスタイン氏

不適切な統計処理は日本固有の問題ではない。多くの国で統計は政府の予算削減の対象で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]