2019年9月18日(水)

東方見聞録の変遷解く
内容異なる写本200以上、代表版を翻訳し比較 高田英樹

カバーストーリー
2019/2/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ヴェネチア共和国の商人の息子マルコ・ポーロは24年にわたって東方に旅し、インドのさらに東のカタイ(北中国)で大君クビライに仕え、南の大洋を回って1295年、故郷に帰ってきた。その驚くべき話をジェノヴァの牢(ろう)でポーロから聞いたピーサの騎士物語作家ルスティケッロは一編の書を編んで「世界の記」と名付ける。

こうして「東方見聞録」が誕生するのだが、世に出るやたちまち人気を博し、色々な言語に訳される…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。