欧州国債に金利低下圧力 景気懸念、株価にも重し

2019/2/10 2:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

今週の欧州債券市場では、主要国の国債利回りがさらなる低下(債券価格は上昇)の余地を探る展開になりそうだ。景況感の陰りが域内で日増しに濃くなるなか、比較的安全な資産とされるドイツなどの国債に投資マネーが流入している。英国の欧州連合(EU)離脱をめぐる折衝も目立った進展は望めそうにない。株式市場では年明けから持ち直してきた欧州株の上値が重くなる可能性がある。

独10年物国債利回りは8日に一時0.07…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]