2019年8月23日(金)

イノベーションに必要なもの(下) 共鳴招く創造の場 設けよ
山口栄一 京都大学教授

経済教室
2019/2/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ポイント
○博士学生の減少が科学論文数減少を招く
○米国は起業巡る市場の失敗を国税で補完
○日本の起業支援は理念乏しい補助金政策

21世紀に入り、日本は科学とイノベーション(革新)の同時危機に陥った。なぜこうした事態に至ったのか。

各国の科学論文数を調べると米国は線形に伸び、中国は非線形に伸びている。中国の飛躍的な伸びは、高いインセンティブ(誘因)を与えて日米欧から博士号取得者を呼び戻しているからだ。2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。