/

この記事は会員限定です

五百旗頭真(6)六甲学院

強歩会で3連覇 自信に 真剣に議論する師を敬愛

[有料会員限定]

中高時代は神戸市灘区の六甲学院に通った。阪神間にあっても、灘(なだ)や甲陽学院のように東大や京大に大量入学する名門進学校ではなく、イエズス会のミッションスクールで、独自の人間教育を特色としていた。

武宮隼人初代校長が六甲精神なる校風を確立した。それは、海軍モール(飾緒)風の制服に象徴される軍人的もしくはスパルタ的厳しさと、狭い己を超えて大いなるものを求めよ、移ろう現象の奥にある永遠なるものを見よ、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1125文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン