「プロレス」という文化 岡村正史著 知的な興奮誘う学問に昇華

読書
2019/2/2 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

著者は、本書によってプロレスを学問にまで完全昇華している。ベッドに入るときに読みはじめた私はあまりの面白さに閉じることができなくなり、結局徹夜で読み切ってしまった。このテキストは、それほど脳を刺す知性に溢(あふ)れ、胸を抉(えぐ)る興奮に満ちていた。

これらの力はどこからきているのか。それは本書の中盤に明かされる。著者はプロレス研究の体系化のために50代にして高校の教職を休職し、大阪大学大学院で…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]