RE:THINK スティーヴン・プール著 過去のアイデア生かす「再考」

2019/2/2 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

現代におけるほとんどの新発見は「再発見」であり、過去のアイデアが「再考」されたものだ。これが本書の基本的な主張である。過去にあった発見やアイデアは、十分受け入れられないままに放擲(ほうてき)されていることが多い。例えば、20世紀初めごろまで電気自動車こそが自動車であったにもかかわらず、その後石油資源の発見によって、いったん忘れられ、ガソリンによる内燃機関の自動車が隆盛となった。しかしその後21世…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]