最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,843.96 +93.72
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,900 +180

[PR]

投資番付

フォローする

マレーシアリンギ、上昇基調に 原油価格との連動性強く
通貨番付

2019/1/15 14:10
保存
共有
印刷
その他

マレーシアの通貨リンギが上昇基調に転じている。1月上旬に対ドルで1ドル=4.09リンギ近辺と2018年8月以来の高値を付けた。18年11月におよそ1年ぶりの安値まで下げたが最近数週間で急速に持ち直し、年初来の上昇率は1%近くに達した。

他の新興国通貨と同様、米国の利上げ停止観測が反発の一因だが、より大きいのは原油価格の上昇だ。欧米の原油先物は昨年10~12月期に急落したあと、需給引き締まりへの期待から一転戻りを試す展開となった。

マレーシアは原油や天然ガスの産出国で、原油高は経済全般にとってプラス材料。財政難に悩む同国政府が石油関連歳入への依存度を高めていることもあり、通貨と原油価格が一段と連動しやすくなっている。リンギは当面、原油相場に左右されそうだ。

(NQNシンガポール=村田菜々子)

11日までの1週間の外為市場でインドネシアルピアが最も上昇した。ドルが幅広い通貨で下落したためルピアも上昇した。

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム