/

この記事は会員限定です

石原邦夫(8)米国研修

服装・おおらかさに驚く 被害者救済、大きな変化到来

[有料会員限定]

入社する前の半年と入社後の一年間、東京・四谷の日米会話学院で英会話を勉強した。月曜から金曜日まで、午後6時半から3時間。その成果かもしれない。1971年、27歳のとき、米国で保険の最新動向を学ぶ機会を得た。損保各社や代理店の社員が参加する「太平洋保険学校」という研修プログラムだ。

旧満州(現中国東北部)で生まれたが、物心ついてからは飛行機に乗るのも海外に行くのも初めてだった。最初に向かった先は、米...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1104文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン