2019年5月21日(火)

ラグビー

79大会ぶり早実、9トライで大勝 高校ラグビー

2018/12/29付
保存
共有
印刷
その他

名護 3-55 早稲田実(全国高校ラグビー大会1回戦、12月28日)

前半、トライを決める早実・今駒=左(28日、花園)=共同

前半、トライを決める早実・今駒=左(28日、花園)=共同

79大会ぶりの出場で「(序盤は)地に足が着いていなかった」と大谷監督が振り返った早実。硬さを取るきっかけになったのがCTB植野で、ボールの上から相手選手に抱きつくタックルを見舞いターンオーバー、前半10分の逆転トライにつなげた。結局、今駒らが計9トライをあげて大勝した。

早大と同じえんじと黒のファーストジャージーを花園で着る夢の実現には、この日と同じく白のセカンドジャージーで臨む予定の流通経大柏戦に勝たないといけない。相良主将は「開会式で着ただけでは満足できない」と必勝を期した。

保存
共有
印刷
その他

ラグビーコラム

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

 オーストラリア・ラグビー協会は21日、元同国代表で111キャップを持つジョージ・スミス(38)の現役引退を発表した。本人が声明で「とうとうこの日が来た。ここまで20年プロとしてプレーできて本当に光栄 …続き (15:40)

 スピード、フィジカル、連携。完敗だった。5月12日にオーストラリアのキャンベラで行われたスーパーラグビー(SR)の試合で、日本代表候補11人を起用したサンウルブズは地元の強豪に0対33で敗れた。それ …続き (1:00)

 9月にラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の開幕を控え、大会組織委員会の幹部は早くも安堵の笑みを見せる。「赤字の懸念は消え、黒字が出そうだ」。2019年3月時点でチケット収入の見込みは290億円。 …続き (20日 1:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]