2019年5月23日(木)

2年で修業打ち切り、経営に参加
仕事人秘録 相模屋食料社長、鳥越淳司氏(6)

仕事人秘録
コラム(ビジネス)
2018/12/25付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2002年に妻の父親が経営する相模屋食料に入社し、豆腐づくりを修業。2年たったところで父親から営業に回るよう指示がでる。

豆腐作りの修業は3年の予定でした。「豆腐屋の仕事はキツイ。3年はもたない」と世間では言われています。それなら、その3年間を「自分はきっちり耐えてみせる」と考えていたからです。

しかし、修業2年目の04年10月のことでした。妻の父で当時、相模屋の社長だった江原寛一氏から修業の打…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報