2019年2月21日(木)

2/21 19:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,464.23 +32.74
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
21,440 +20

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

平野憲一の投資道場[映像あり]

2月21日(木)14:20

コマツ 陸自車両の新規開発を中止[映像あり]

政投銀 東芝メモリに最大3000億円出資を検討

2月21日(木)13:00

[PR]

投資番付

フォローする

市場は波乱でも逆行高 トルコ債で運用 トップ
投信番付

2018/12/20付
保存
共有
印刷
その他

米国株急落を発端とした金融市場の波乱を受け、10月以降、多くの投資信託の基準価格が下落している。そうした中で目に付くのがトルコ債券やブラジル株で運用する投信の逆行高だ。

過去2カ月半の上昇率首位は24.6%上昇した「トルコ債券オープン(毎月決算型)為替ヘッジなし」。米国との政治的緊張の高まりで、トルコは8月に通貨危機に陥り、基準価格は急落したが、下落分をほぼ取り戻した。原油安でインフレ懸念がやや後退したのが寄与した。

2位は「LM・ブラジル高配当株ファンド(毎月分配型)」。ブラジルの景気回復期待などが上昇の背景にあるようだ。

ただ、年初来ではトルコ債券投信がまだ大幅に下落しているように、ランキング上位のトルコリラ建ての債券投信やブラジル株投信はいずれも価格変動リスクがかなり大きく、今後の値動きは予断を許さない。購入する場合には、他の資産にも投資したり購入時期を分けたりするなど分散投資を心掛けたい。

(QUICK資産運用研究所 高瀬浩)

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム