/

この記事は会員限定です

茅陽一(1)環境と産業

温暖化解決へ遮二無二 長期的視点から技術開発

[有料会員限定]

「私の履歴書」の連載を始めるにあたって最初に私がどんな人間なのか、簡単に紹介させていただきたい。

私は若い時は東京大学の工学部電気工学科で教べんをとっていた。そういうと伝統的な電気工学技術を中心に教えていたように聞こえるが、決してそうではない。たしかに少なくとも当初は電気機械や機器を制御するための工学を中心に講義していた。

しかし30代半ばからは国際的な非政府組織(NGO)である「ローマクラブ」に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1095文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン