2019年6月16日(日)

マイゴルフ

フォローする

インパクト 「ゾーン」意識し、動きを把握
市原弘大(7)

2018/11/29付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

スイングで僕はインパクトを重視している。体の正面で球をとらえるイメージが大事。前傾角度を変えず、肩や胸が正面を向いた状態で、腰・下半身はしっかり回っているほうがより強い球を打てるし、飛距離にもつながってくると思う。方向もとりやすい。

インパクトゾーンは「ビジネスゾーン」とも言われる。それだけ重要で、トップから「ビジネスゾーン」にうまくもってこられるように、クラブの動きを把握しておきたいと考えてい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ゴルフコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

マイゴルフ 一覧

フォローする
プロになるなら早いうちにテストを受けたほうがいいと思った

 プロの試合を初めて生で観戦したのは2004年、10歳のとき。地元・鹿児島で行われたカシオワールド(指宿GC開聞)だった。J・ローズが出場しており「サイン、プリーズ」と言って帽子か手袋にサインをもらっ …続き (6/14)

父にゴルフの基本を教わった=西本政明撮影

 実家が練習場を経営しているのでゴルフは身近だった。2歳頃には大人のクラブでほうきを掃くようにボールと戯れていたらしい。4、5歳になるとジュニア用クラブのシャフトを切って遊んでいた。
 本格的に始めたの …続き (6/7)

ファンを喜ばせるゴルフをしたい

 昨年10月の日本プロシニア住友商事・サミットカップを勝ったことで、今年は7月4~7日開催のレギュラーツアー、日本プロ選手権の出場権を得た。コースは鹿児島県いぶすきGC。薩摩富士ともいわれる開聞岳の山 …続き (5/31)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]