国旗・国名のない国際会議 東京でのアフリカ開発会議

2018/11/23 2:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

10月、都内で開いたアフリカ開発会議(TICAD)の閣僚会合は、国際会議らしからぬ風景だった。アフリカ52カ国の閣僚らが出席したにもかかわらず、国旗と国名が会場のどこにも見当たらなかった。参加国の国旗を掲げて歓待する国際会議の舞台で、なぜこんなことが起こったのか。

2017年8月のTICAD閣僚会合が発端だった。モザンビークの首都マプトで開いた会議で、日本が国家として認めていない西サハラが出席を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]