2019年8月20日(火)

中央銀行 白川方明著 過大な依存の副作用を懸念

批評
2018/11/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

本書は、日本銀行において、総裁等の要職にあった著者が、バブル経済以降、今日に至るまでの激動の時期を中心に、政策を巡る動向をとりまとめたものである。

この間、日銀の政策は激しい批判を受けた。著者はその中核を次のようにみる。(1)物価の継続的な下落が経済低迷の根源的要因(2)このデフレは貨幣的現象で、大胆な金融緩和策で脱却可能(3)行き過ぎた円高は消極的な金融緩和策に起因(4)必要な金融政策には年2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。