/

Mikkeller ビール、レシピを量産

チャーリーの丸わかりビジネスモデル(13)

NIKKEI MJ

他に類を見ない多彩なラインアップで世界のクラフトビールファンを魅了している、新進気鋭のビールメーカー「Mikkeller(ミッケラー)」。2006年の創業以来、1000種類以上、年間にして約100種類という並外れたペースでオリジナルビールを生み出してきた。

ミッケラーを特徴づけるのが「ファントム」や「ジプシー」とも称される、自社で設備を持たない生産体制にある。数学・物理学の教師だった創業者のミッケル・ボルグ氏による、アカデミックな知見に基づいた緻密なレシピは、当初からコンテストなどで高い評価を得ていた。その名声は、地元デンマークを代表するnomaや米国のAlineaといった世界に名だたるレストランがコラボレーションを熱望したことからもあきらかだろう。

高まる需要に対応するには、莫大な設備投資が必要となる。そこで採用されたのが、OEM(相手先ブランドによる生産)の手法。レシピの開発に注力し、それぞれのビールに適した醸造所へ委託することで、各土地の水や各醸造所の魅力を引き出しながら需要に応じた生産量を確保できる。

それでいて、オリジナリティーを失わない芯の強さこそがミッケラーがミッケラーたるゆえんでもある。日本を含む、世界6カ国で展開している直営店では常時20種類ほどのビールが並び、どれもが圧倒的な完成度を誇る。

最近は、自社のビールに合うラーメン店をオープンするなど、新たな可能性の追求に余念がない。ミッケラーは、単なる飲料を超えて、ビールの楽しみ方そのものを変えつつある。

[日経MJ2018年11月21日付]

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経MJをPC・スマホで!今なら2カ月無料

 ヒット商品の「売れる」理由を徹底リサーチ。売り場戦略から買い手の最新動向まで独自に取材。「日経MJビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

詳細はこちらから

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン