2018年11月17日(土)

浮き上がる円 空き家に命
小豆島の祖父母の記憶 3作品でよみがえる 石井純

カバーストーリー
2018/11/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

瀬戸内海で淡路島に次いで大きい小豆島。その南東に、特産の醤油(しょうゆ)や佃煮(つくだに)を作ってきた古い町並みがある。黒塀に醤油の臭いがしみこむ「醤(ひしお)の郷」だ。一角には、空き家だった祖父母の家が残る。

▲ □ ■

仏の世界的芸術家招く

昭和初期に建てられたこの古民家で父と母は結婚披露宴を開いた。私たち孫はお盆や正月に集って遊んだ。けれども、祖母が亡くなってから26年、住む者はいなかった。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報