2018年12月14日(金)

イラン制裁が揺らす世界(複眼) マイケル・シン氏/ハンス・ブリクス氏/田中浩一郎氏

時論・創論・複眼
2018/11/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米トランプ政権は5日、イランとの石油や金融の取引を禁じる制裁を発動した。追い込まれたイランは欧州のほかロシア、中国など米国と対立を抱える国々への接近を急ぐ。中東地域が揺らげば原油相場など世界経済への影響は避けられない。危機を深めるイラン核合意の行方を展望した。

◇   ◇

■米、譲歩得るまで制裁 ワシントン研究所専務理事 マイケル・シン氏

米国の制裁はイラン経済に大きな影響を及ぼす。国際通貨基金(I…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報