2019年2月17日(日)

野党再生の条件(上) 左右対立超える新機軸を
谷口尚子 慶応義塾大学准教授

経済教室
コラム(経済・政治)
2018/10/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ポイント
○現選挙制度下、自民・野党の政策内容近く
○政権能力の評価低いままでは支持伸びず
○野党は個々の有権者のニーズに寄り添え

1955年以降、一部の期間を除き、自由民主党が担う政権が続いている。長く最大野党だった日本社会党が政権をとれなかったのは、衆議院の選挙制度が中選挙区制だからとも指摘された。総定数の過半数を占めるほどの支持がないところに、無理に候補者を擁立すれば多くの共倒れを招きかねないとい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報