公会堂の恩人 大阪に再び
開館100年 寄付主の岩本栄之助の人生をミュージカルに 阪上めいこ

2018/10/19 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

大阪の中心部、中之島に建つ大阪市中央公会堂(国重要文化財)は、ネオルネサンス様式の外観や壮麗な内装で知られる。大阪を代表するこの近代建築は100年前、株式仲買人の岩本栄之助による巨額の寄付で建てられた。私は完成を見ることなく世を去った岩本の生きざまに感動し、彼を主人公にした「愛が降る街」というミュージカルを制作・上演している。

30年前、大阪府八尾市で「SHOW-COMPANY」という小さな劇団…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]