2019年6月17日(月)

江戸の芝居小屋(10) 歌川広重「名所江戸百景 猿わか町よるの景」
国立劇場主席芸能調査役 石橋健一郎

美の十選
2018/10/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

十選の締め括(くく)りは、三座とも芝居を打ち出したあとの、猿若町の夜の光景である。天保の改革から生まれた猿若町は、現在の台東区浅草六丁目に当たる。東向きの町で、南から一丁目(中村座)、二丁目(市村座)、三丁目(森田座)という並びだった。この並び方から見て、題箋の下に大きく見える櫓(やぐら)が森田座、一番奥が中村座である。手前の用水桶(おけ)にも「森田座」の文字が見える。

各座とも、すでに大戸を下…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報