/

この記事は会員限定です

仏壇でアート 現代の祈り

上部に角・ウルトラマンの木魚も 斬新な物作る 都築数明

[有料会員限定]

武将のカブトのように角を生やしたり、人が中に入って座禅が組めたり。江戸中期から約300年続く仏壇産地、愛知県三河地方で既成の概念から飛び出した仏壇を作っている。最近はウルトラマンの顔をした木魚など仏具にも広がってきた。

この世界に入ったのは、大人になってから。私は3人兄弟の末っ子で、父が営む仏壇店は2番目の兄が継ぐことになっていた。両親から「何をやってもいい」と言われたので、高校卒業とともに米国に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1600文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン