北海道地震の教訓(中) 供給網の復旧、現場主導で
中山健一郎 札幌大学教授

2018/10/12 6:00
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
ポイント
○供給網は初動、緊急、臨時対応を通じ復旧
○災害時の需要拡大踏まえ供給網再構築を
○日ごろの現場の改善能力の向上が不可欠

9月6日未明、北海道胆振地方で未曽有の大地震が起きた。道によれば10月5日時点の被害総額は道内の公共土木施設や農林水産業、観光などで約2089億円にのぼる。

この地震は3つの点で大きく注目された。第1にかねて指摘されてきた活断層とは異なる断層により引き起こされた可能性がある…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]