/

この記事は会員限定です

ロープウエー 夢を手繰る

全国巡り年200回搭乗、写真と動画で魅力伝える 松本晋一

[有料会員限定]

ネットオークションで懐かしいものを見かけ、思わず落札した。子どものころ夢中になったロープウエーのおもちゃだ。眺めていると、親に連れられて初めて乗った時の興奮や、景色の美しさがよみがえる。駅を自作しておもちゃを動かそうと思ったが、どんな造りだったか思い出せない。それを機に、実物を確かめたいとロープウエー巡りを始め、13年がたった。

年間で200回はロープウエーに乗るが、中でも気に入っているのは埼玉県...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1516文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン